白髪染め リンス

臭いが全く気にならないという白髪染めとは?

白髪がちらほら出てくると、女性としてはやっぱり気になるもので、

前から見える何本かの白髪が気になって、

そのためだけに白髪染めをしていたのです。


でも本当に強い臭いが苦手で、染めるたびに、

2〜3日続く刺激臭との戦いでした。


「臭いがしない!」と宣伝しているものを選んでいましたが、

臭いが全く気にならないという白髪染めには

一度も出会ったことがありませんでした。


美容師さんには「白髪染めより、カラーが良いと思いますよ。


白髪染めをすると、髪を明るくするのが難しくなりますから。」

と言われましたが、ただカラーをしただけだと、

2週間もすれば白髪が気になる状態になってしまって…。


美容師さんにそのことを相談したら、カラートリートメントをお勧めされたのです。


美容院で購入したもの(ナンバースリーのforC)を使ってみたのですが、

白髪用ではないためか、色が全然入らず、インターネットで探すことにしました。


白髪用なら色が入りやすいのでは?と思ったので、カラー・ド・ボーテもためしましたが、リピートに至らず。

私にとっては臭いがきつくて、これでは白髪染めをした時とあまり変わらないのでは…と気になってしまって。


私は今年で40歳になります。


髪の毛の量はそれ程少なくなってきた感じは無いのですが、

白髪が最近目立つようになり気にしていたら、妻や娘にも白すぎない?


と、揶揄され始めたので今回白髪染めをしようと思い立ちました。


今まで色々な商品を試してみたりしたのですが、どれもしっくりこなくて特に私の髪型が

坊主頭のせいもあり地肌に薬液が付着しても問題ない製品を探していました。


ルプルプは天然成分の染料と昆布由来の原料を使用しているとの事で、

頭皮に付着しても問題ないという触れ込みでもあったので早速試してみる事にしました。


まず第一印象としてはイメージしていた白髪染めといった感じがしない外観で、

どちらかと言えば洗顔クリームや歯磨き粉が入っているような外観だなと言うのが最初の感想です。


妻にも感想を聞いてみた所、白髪染めには見えないと言う反応で

本当にそれだけで染められるの?と言う半信半疑の様子でした。


中身も黒い薬液でまさに黒色の歯磨き粉と言ったように感じました。


パッケージの色は緑と青のグラデーションが映えて

自然と言うワードを強調しているかのようにも感じました。


これから約一月の付き合いとなるので念入りに説明書きを読み込み準備万端で挑みたいと思います。


 1回目の染まり効果は?

リンス感覚の白髪染めヘアカラートリートメント【ルプルプ】メニュー